Entries

葛西臨海公園の鳥たち №2【2013.05.14 晴れ】

  機材を軽くし、フィールドを歩いて目に入る可愛い鳥たちを撮る。 いつも見る鳥たちであるが太陽光などの条件によって綺麗に撮れる。
本日も、珍しい鳥との遭遇はなかったものの、いつもの常連の鳥たちが遊んでくれた。


【コアジサシ】 求愛行動が見られるかなと海岸に行ったが、少し早かったのか残念に終わってしまった。
1.コアジサシ      2.コアジサシ


【オナガ/尾長】 後ろを振り向くと「ギューイギュイギュイ」「ゲー、ギー」と警戒する鳴き声が騒がしい、 レンズを向け2ショット後に飛び立つ
3.尾長      4.尾長


【キアシシギ】 今期は特に多く見受けられる。 刈られた草の上にのり、光の反射が抑えられいつもと違う明るい写真が撮れた。
【ソリハシシギ】 反り返った嘴、キアシシギと一緒に戯れる場面がよく見受けられる。
5.キアシギ      6.ソリハシシギ


【カルガモ】 2羽、番でいた。 可愛らしく、羽、顔も綺麗でついレンズを向けたワンショットである。どぉ~よ! 可愛く撮れたでしょう …… ?
9.カルガモ


【キアシシギ】 またまたバトル、キアシシギは激しくバトルする光景を良く見かける。 
10.キアシシギ

【キアシシギ】 刈られた草の上にのり、水面の光の反射が抑えられ、いつもと違う表情のある明るい写真が撮れた。 何を見てるのよぉ~  
11.キアシシギ

12.キアシシギ

【カワセミ】 帰ってきたカワセミ? 数ヶ月間みなかった。 目の前の杭の上に止まるのを楽しみにしている。
13.カワセミ

【サルハマシギ】 今期お初の「サルハマシギ」、翌日は大変、いつもいない場所に沢山の沢山のCマンが?。 情報は早い!
14.サルハマシギ

特にお目当ての鳥を目指しての鳥撮りは少ない、フィールドを歩いて目に入る可愛い鳥たちをスナップ感覚で撮るのを楽しむ。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。