Entries

千葉県の野鳥 ミコアイサ、ルリビタキ、ミヤマホオジロ 【千葉県市川市 2016.02.11】

EOS 5D M 3 + EF 400mm DO IS Ⅱ×EF2Ⅲ/35mm判換算800mm/手持ち


                        歩き回った23248歩 ……………
                        じゅん菜池緑地のパンダ柄の 「 ミコアイサ 」 、人慣れしたカワセミ、 他の小さな公園では人なつっこい 「ルリビタキ 」
                        体系がカシラダカに似ている 「 ミヤマホオジロ 」 を撮影、その後タゲリを求めて農耕地を2時間、タゲリに出会えなかっ
                        たものの、モズ・カワラヒワ・ツグミ、チョウゲンボウ、5mほどの小川にはカンムリカイツブリ、バン、ヒドリガモを見なが
                        ら再び夕暮れのミコアイサの池に戻り、本日の鳥撮りは終了しました。

 




ミコアイサ ……………


白とびが発生しやすい難しい被写体、発生すると補正がきかない、露出、測光モード、カメラ位置を変えながら気を使った撮影でした。


ミコアイサ



1.ミコアイサ



 ②



 ③



9.ミコアイサ



4.ミコアイサ



6.ミコアイサ



7.ミコアイサ



8.ミコアイサ



10.ミコアイサ



11.ミコアイサ



12.ミコアイサ



⑥







散歩道横の木に止まる カワセミ、近すぎて下がって撮影することが多い

カワセミ







いつも寝ているスズガモ、今日は頻繁に起きて羽繕いなど色々な仕草を見せてくれました。

スズガモ







オナガガモ …………… あまり見かけない仕草! 他の鴨も同じ行動をしていました。

オナガガモ



オナガガモ







コガモ …………… 夕方の撮影、活発に動いていました。

1.コガモ



2.コガモ










ルリビタキ …………… 綺麗な固体でした。 ss が上がらない薄暗い中でした。 

1.ルリビタキ



2.ルリビタキ



3.ルリビタキ



4.ルリビタキ



5.ルリビタキ







ミヤマホオジロ …………… こちらも日の当たらない暗い場所、 手持撮影の限界かもでした。 

1.ミヤマホオジロ



2.ミヤマホオジロ



3.ミヤマホオジロ



4.ミヤマホオジロ



5.ミヤマホオジロ








アオジ ……………

1.アオジ



2.アオジ

今日は中身の濃いい充実した撮影を堪能しました。 …………… ありがとうございます。



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。