Entries

水元公園の鳥  カシラダカ【2016.02.02】

EOS 7d mⅡ + EF 400mm DO IS Ⅱ×EF1.4Ⅲ/35mm判換算896mm


 ・カシラダカ、スズメ目ホオジロ科。和名の由来、興奮すると頭頂部の羽を立たせることよる。
  平地から山地の明るい林や林縁、草地、農耕地、アシ原に生息する。繁殖期はつがいで生活するが、それ以外は数羽
  から100羽程の群れを作って過ごす。
  巣は地上または枝の上に椀形ものを作る。卵数は4~6個である。 越冬時は地上を跳ね歩きながら時々冠羽を立てて、
  草木の種子を採食している。  地鳴きは「チッ、チッ」。越冬期の後期では日本でも囀りを聴くことができる。ホオジロや
  アオジ等より早口で複雑な囀りである。

 




カシラダカ …………… 食事をしていると直ぐ横に!

1.カシラダカ



2.カシラダカ



3.カシラダカ            4.カシラダカ



5.カシラダカ



6.カシラダカ



7.カシラダカ



8.カシラダカ








【 番外編 】


セキレイ●



カワラヒワ …………… 色々なところで見られました。 マヒワはいませんでした。

1.カワラヒワ     2.カワラヒワ


3.カワラヒワ●


4.カワラヒワ●


5.カワラヒワ●



1.バン


2.バン     3.バン




1     2


3     4



5

最近、顔を見せているベニマシコには出会えませんでした。 残念!




*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。