Entries

葛西臨海公園 クロツラヘラサギ物語 Ⅲ 世界的珍鳥の滞在【東京都 2014.04.05】



                    東京新聞 : 江戸川区の葛西海浜公園西なぎさで3月31日午前、小魚を捕る珍客クロツラヘラサギ。
                            干潮で現れた干潟周辺で餌を探す。昨年11月に確認され、越冬した。主に立ち入り禁止の東なぎさに生息する
                            が、春本番を迎えて西なぎさに出現する日が増えた。   東アジアにのみ生息する世界的な珍鳥として知られ、
                            数は2000 ~ 3000羽という。環境省レッドリストの絶滅危惧IB類。トキの仲間。全長74センチ。   〔東京新聞〕

                    西なぎさはCマンが沢山!  新聞を見たという方々、今日は出ていますか? 午前中、2回 東なぎさに戻っては西なぎさに、
                    光の具合は良くなかったものの色々なポーズを見せてくれ、Cマンを楽しまてくれました。 いつまで滞在してくれるのだろう?
 
 

【クロツラヘラサギ】

みっけー! 大きな声を出してしまい、Cマン全員 … 左を! 東なぎさから飛び立ってきました。

1


2


水路を低空飛行! …………

3


西なぎさからの飛び立ち、 潮干狩りの人達の近くで餌をとっていました。

4  5


6



着陸! 偶然にも目の前に降りました。

7


8



運よく、上と違った場所でも撮らせてくれました。 

9




10  11



井戸端会議の後ろにクロさん ………… 笑っている?

12



本日の大物賞! メゴチをゲット!…… しかし、逃がしてしまいました。

13


14



カニさん ゲット!

15


16

小ハゼをこぼしてしまいました。 この後、すかさずゲットしています。

17


またまた、小ハゼをゲット! よぉ~く見ているとかなりの数を捕まえていました。

18


19




【イソシギ】 岸辺に座ってカンムリを待っていたら、いつの間にか近くに寄ってきました。

20

こちらもカニさんゲットです。 カキの間にいるカニを見つけるのが上手です。

21




【カンムリカイツブリ】
水路を行ったりきたり、動かないでいると近くに顔をだします。 撮るときは待つと良いでしょう?

22


23  24


25




*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。