Entries

葛西臨海公園【東京都 2014.02.09 晴れ】


               擬岩にいたクロヘラが東なぎさに戻ってしまい、本日は会うことは出来ませんでした。 
               東と西なぎさの水路では赤い眼の特徴であるハジロカイツブリ、体羽が黒と茶色に変わってきて目の後ろには金色の飾り羽根
               が生えてきています。 そしてコガモが盛んにディスプレイを、カンムリカイツブリは沖にいて近くには寄ってきません。
 
               鳥類園の上の池(淡水池)では、いつもは通り過ぎるだけのハシビロガモが珍しく目の前に来て羽繕いをしてくれました。 また
               ウグイスもごらんのように幾度も外に出て来て色々なポーズを見せてくれました。
               ノスリ・オオタカの出が悪く、ノスリはお立ち台から動くことはありませんでした。
 

- 西なぎさの水路 -

ハジロカイツブリ 目の後ろには金色の飾り羽根が生えてきています。

1  2




コガモのディスプレイ(プロポーズ) ちょっと写真では雰囲気がつかめませんね。

4  5




上の池(淡水池)


ハシビロガモ  綺麗な固体でした。

6


7  8


何を見てんのよぉ~  

9  10





頻繁に出てきてくれました。  ウグイス

11  12


13  14


15  16


17  18






ジョウビタキの♀ 可愛いポーズのものをアップです。

19  20

常連の鳥たちとなりましたが、可愛い子ばかりです。


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。