Entries

大磯、照ヶ崎の鳥 ハヤブサ飛来! アオバト撃沈! №3【2013.09.09 曇りのち晴れ】


           隣のヒットマン? … Cマン、来た! エッ! なに! ファインダーから目を離し周りを見るとアオバトが急反転! 四方八方に逃げるアオバトを追う
          1羽の黒っぽい鳥を確認、速い! あっという間の出来事で現状が掴めない、 猛禽は確かだが! 隣のCマン、9月に入ってから毎朝飛来している
          ハヤブサですと教えてくれる。 ハヤブサはアオバトの飛来を確認すると左手のテトラ奥から飛び出し、 一瞬の内に約25m先の目の前を通過します。
          近距離なので速さも倍増です。 アオバトが飛来すると同時にカメラをテトラ側に向け一瞬の速さに備えます。 構えないと本当に撮れない速さです。
          襲う回数2回、しかし狩は不発! 撮れた写真も体半分、逆行、逆行、ピンも合わない、近すぎ、速すぎです。
 
           決定的瞬間 9時過ぎ、左手方向、距離にして30m付近にて凄い速さでハヤブサがアオバトと接触? バシッ! アオバトは海に落下?
          ハヤブサは海に漂うアオバトめがけ鋭い爪で2度ほど攻撃する。 ………  ハヤブサはぐったりしたアオバトを掴み、テトラ方向に飛び去っていきました。
            興奮が収まらない 運が良かった ラッキーな光景を撮ることが出来ました。 (攻撃の始まりから終わりまでの流れを低速連続撮影で撮る)

                                                   使用機材 : ボディ&レンズ ( 1DMark IV + Canon EF 600mm F4L iS Ⅱ×EF1.4Ⅲ )
                                                           三脚 ( GT4542 LS ) 雲台( ザハトラーFSB6 )  35m起算1092mm


 
 

2度目のアオバト攻撃失敗!

1.ハヤブサ●


2.ハヤブサ  3.ハヤブサ



やっと、アオバトに傷を負わせました。 鋭い目は常に獲物を見ています。

4.ハヤブサ●


先ほどの攻撃でアオバトは海に落下、漂うアオバトに襲いかかろうと急反転です!

5.ハヤブサ●


海に落とされ漂うアオバト、時間の問題? 行方は …… ?        鋭い爪で弱るまで攻撃を繰り返します。


6.ハヤブサ_D6D2567  7.ハヤブサ



   反転、また攻撃です。 よく見ると足爪に攻撃した羽を握っています。


8.ハヤブサ●ノートリ


9.ハヤブサ●ノートリ


空中から、またもや蹴り! 攻撃は続きます。
10.ハヤブサ●


アオバト、ゲット! しっかりと獲物を掴みました。! 

11.ノートリ/隼●


12.ノートリ/隼●


13.ノートリ/隼●


14.ノートリ/隼●


心臓 ドキドキです 

15.ノートリ/隼●


16.ノートリ/隼●


17.ノートリ/隼●


18.ノートリ/隼●


19.ノートリ/隼●


テトラ奥に獲物を持って行きます。

20.隼●

大磯のアオバト 記念に残る探鳥でした。  ご覧頂きましてありがとうございました。




*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。