Entries

大磯、照ヶ崎の鳥 アオバト №2【2013.09.09 曇りのち晴れ】


           大磯照ヶ崎海岸に7時40到着、Cマン4名に挨拶して機材をセット、足元が砂利で三脚の足が安定しないため大きめの石を探し土台にする。
           海に向かって左手が逆行、写すもの全てがシルエットになる。  カメラ調整中、隣のCマンが来た来た! 左左と騒ぐ! 左を見るとアオバト
           の群れを追いかける鳥、ハヤブサである。 あっという間に目の前を通り過ぎる。
           9時までにハヤブサ 3回飛来、3回目でアオバトは「ハヤブサ」の餌食になりました。 その後、海は静まりアオバトも飛来しませんでした。
           10時過ぎ、鳥友先輩が遠路3時間かけて到着、到着と同時に再びアオバトの飛来が始まりました。
           約8時間、大磯照ヶ崎海岸で粘り、撮影枚数1,000枚を超えてしまい後の整理が大変です。 (ハヤブサ整理中、アップ遅れる!)

 
 
小さな20羽位のグループから他のグループと合流することがあります。

①●


こちらに向かって来るのをチャレンジしますが、AFが間に合いません。 運よければ ……

③●


④●


⑤  ②




目の前の岩場に舞い降りました。 体形は普通に見るハトですね。 

1.アオバト●


2.アオバト●


3.アオバト  4.アオバト


① 着地寸前の羽を広げた姿を狙いました。 尾羽の模様が綺麗です。

5.アオバト●



6.アオバト●


7.アオバト  8.アオバト


9.アオバト  10.アオバト


既に他のアオバトは飛び立ちましたが、この1羽が最後までいました。 波にさらわれることなく飛び立ち成功です。!

11.アオバト●


水没寸前の小さな岩場にところ狭しと舞い降ります。 波をかぶっても飛ばない時があります。

12.アオバト●


13.アオバト  14.アオバト


15.アオバト  16.アオバト


17.アオバト  18.アオバト


19.アオバト●




*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。