Entries

葛西臨海公園 水面を走る! … カイツブリ、 走れ!走れ!カイツブリ~【№3 2013.06.15 晴れのち曇り】

  前回、カイツブリの子育て撮影時に水面を走る「カイツブリ」の印象が強かったため専門に狙うことにした。 しかし肝心のカイツブリは近寄るも走らない、
走ったと思ったら直ぐ止まる。 こんな状況の中、他の鳥たちを撮りながら枚数を重ねた。 逆行気味で判別が出来るものをピックアップした。 (1:3=パノラマAPSでトリミング)



 走る体制! ……… 主役はこの2羽でぇ~す。 

1.カイツブリ


ビックリ、ビックリ!! 葦と葦の間(1.5m程)、椅子に座り被写体と同じ目線で撮るつもりで待つことにした。
鳴き声、水音も聞こえない、水面を見続けていた時、ヌォーと水の中から急に顔をだす。 近すぎ、3m、レンズを
向けると同時に相手も気づき一目散に逃げる、逃げる。! ピンが合わないまま水を蹴る一瞬の無我夢中の写真で
ある。 正体は? カイツブリ、しかしビックリした瞬間であった。

ドッキューンー
2.カイツブリ


3.カイツブリ


ここから水面を走るカイツブリ つい、応援したくなる光景である。 走れ!走れ!カイツブリ~
4.カイツブリ


5.カイツブリ


6.カイツブリ


8.カイツブリ


9.カイツブリ


10.カイツブリ


11.カイツブリ


12.カイツブリ

足を伸ばして、滑り込みセーフー 
13.カイツブリ


14.カイツブリ


15.カイツブリ


16.カイツブリ

走れ!走れ!カイツブリ~ でありました。  お疲れ様 ~




*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。