Archive [2016年07月 ] 記事一覧

オオタカ幼鳥【多田良沼 2016.07.30】

松林の中に二羽、一羽は見当たらない! 高い木に止まり枝被りの中を撮影、時間をおいて水飲み、水浴びにやってくる幼鳥を撮影。昼前の11時30分に水飲み&水浴びを撮影し移動、  広大な畑の中のケリ、そして神社のアオバズクを撮って帰路についた。 ① 一人のCマンが見上げていた方向を見ると高い松の木の天辺近くに二羽のオオタカ幼鳥。 一羽は見当たらない! ② カラスが騒ぎ出す。  幼鳥も親を呼んでいるのか鳴きだし飛び...

葛西臨海公園の鳥  珍客現る!「プレイリードッグ ?」 【東京都 2016.07.27】

コムクドリの群れが下・上の池で飛び交っていました。    擬 岩 …… ササゴイ、キアシシギは約30羽、アオアシシギ3羽、カワセミ2羽、イソシギ1羽、バン親子、ダイサギ、コサギが多く集まっていました。         その他、撮影出来ませんでしたがチョウゲンボウ、ツミが松の木にいました。            板塀側から ………     田んぼ …… カワセミ、コムクトリ、オオヨシキリ、オナガが見られました。...

この子は遠くから見た方が可愛いかなぁ?【東京都北区 2016.07.25】

あの子たちの正体は?        用事があり、どうせなら機材を持って ……… 沢山の餌をもらい直ぐに大きくなってしまう、一週間前までは近くに寄ってこなかったバンの子たちは3羽。...

新川耕地と鳥  一足遅かった!アマサギ【千葉県流山市 2016.07.23】

記録 毎年、この時季に雑草・葦が刈り取られた後にサギ類が集まりバッタやカエルなどの食べに集まる。 今日は運河駅7時到着、利根運河から新川耕地に入り広大な農耕地をひたすら歩き江戸川台駅まで23432歩のジグザク探鳥 …… 実は駅から離れているフィールドで歩かないと帰れないのだ! 利根運河で機材準備中にホオジロが鳴いている。 幸先良しと土手からサギを探し新川耕地を望むがサギの気配感じず!やっとサギの群れを見つ...

ブッポウソウ【新潟県 2016.07.19】

昨年はアカゲラの巣を利用しての巣作り、今年は巣箱を設置したところに営巣。 餌となる昆虫を捕っては近くの木に止まり巣に運びますが餌を与えるのは一瞬、直ぐに反転し飛び去ります。また、巣立ちを促すかのように餌を与えず反転、近くの木に止まり自分で食べてしまうことも多くありました。時々顔を出す雛、身体半分以上も出すこともあり巣立ちかと思う場面も幾度かありました。 「 森の宝石 」   ブッポウソウ2016/07/19 5:15...